著書紹介

【著書紹介】71期 小町守氏『自然言語処理の教科書』

自然言語処理の教科書 書影

武蔵では中3で第二外国語が選択できたので、中2から意識して NHKの語学講座でドイツ語や中国語、ハングル講座など勉強したことが、言語に対する興味を持つきっかけになりました。結局中国語を履修して高3まで続けていて、今でも留学生と話したりするのに役立っています。高校生の頃に読んだ「哲学の教科書」という本に触発されて学部では哲学科に進学しましたが、言語に対する興味が高じて、大学院では理転して自然言語処理の研究をしてかれこれ20年近く経ち、高校生の頃を思い出しながら本を書きました。71期 小町守

2024年5月24日紙版発売
2024年5月24日電子版発売
A5判/248ページ
定価2,860円(本体2,600円+税10%)
ISBN 978-4-297-13863-9

情報募集について

大学等への進学、就職や転職、住所変更の際は、同窓会事務局までご一報ください。
同窓生の活動、出版、物故などについても、情報をご提供いただける方は、同窓会事務局までご一報ください。